嵐のSNS解禁には予兆があった!?そして決め手となったのはあのアイドル!?

ニュース

どうもこんにちは

最近 SNS が解禁され、グループ名通り嵐を巻き起こしている「嵐 」

Twitter や YouTube など積極的に活動している姿が連日報道されています。

そんな嵐の SNS 解禁ですが実はある予兆があったのをご存知ですか?

この記事では嵐の SNS 解禁の予兆とも言える出来事を紹介していきます!!

そして最後の決め手となったアイドルとは一体誰なのかもご紹介していきますね!


嵐のSNS解禁には予兆があった!?

突然発表されたように思えた嵐のSNS解禁

しかし実は今までにたくさんの予兆があったのです…!!

改めて振り返るその予兆を紹介していきます。

嵐のSNS解禁の予兆〜その①〜

1つ目の予兆は2018年3月に行われたジャニーズJr.のYouTubeチャンネルの開設です。

このチャンネルでは 五つのグループが 交代で動画を投稿しています

そのラインナップは以下の通りです

水曜日:Snow Man
木曜日:Travis Japan
金曜日:SixTONES
土曜日:Sexy美少年
日曜日:HiHi Jets
※月曜日、火曜日は特別企画(グループの垣根を超えた動画や、音楽やダンス、番外編など)を不定期にアップ予定

2019年 11月現在登録者数は 77万人を超え、成功と言えるでしょう!

当社実績があったからこそ嵐でもSNS投稿をしようということになったのではないでしょうか?


嵐のSNS解禁の予兆〜その②〜

二つ目の嵐SNS解禁の予兆は山pこと山下智久さんのInstagram開設です

山下智久さんは2019年5月にInstagram を開設しました

Instagramでは自身の写真などを投稿しています

その登録者数は370万人と大成功です!

着々とフォロー数が伸びていき11月のフォロワー増加ランキングでは現在2位となっています。

大御所とも言える山Pで成功したから嵐でも、となるのは自然な流れですよね!

嵐のSNS解禁の予兆〜その③〜

それで紹介する嵐の SNS 解禁の予兆 ジャニーズJr.のInstagram開設です

開設したのは 先ほどYouTubeチャンネルで紹介した
SixTONESとSnow Man。

YouTubeで知名度を上げInstagramでファン層を広げると言う ことを実験したのだと思います

嵐のSNS解禁の決め手となったアイドルは誰!?

こうした予兆があった嵐のSNS解禁。

しかし最後の決め手となったのはあるアイドルでした!

そのアイドルとはタッキーこと滝沢秀明さんです。

今年からJr. のプロデュース業に回った滝沢さん。

以前からJr. の公演の舞台裏やコンサートを生配信をするサービスを作ったり、ネットを使った活動に積極的でした。

そんな滝沢さんが9月にジャニーズ事務所の副社長に就任し、会社の方針に深く関われることになったのが決め手だと思われます。

やはりかつて自分もアイドル側だったので「もっとファンと関わりたい」というアイドルの気持ちが分かるのでしょうね!

自分がやりたかったことを次のアイドルたちに託すという思いが胸アツです。


『嵐のSNS解禁には予兆があった!?そして決め手となったのはあのアイドル!?』のまとめ

いかがでしたか?

今思えばたくさんの予兆があったんですね!

嵐の活動休止まであと少し。

これまで以上に距離が近くなっていく嵐の活躍を期待しましょう!!

タイトルとURLをコピーしました