僕のヒーローアカデミア244話のネタバレ!!

僕のヒーローアカデミア

どうも、こんにちは。
10月4日(金)には、2冊目の公式キャラクターブックの発売が決まっている僕のヒーローアカデミア!

表紙の堀越先生描きおろしの出久が、とってもカッコイイです!!

そんな僕のヒーローアカデミアの最新話244話が週刊少年ジャンプ44号で公開となりました。

というわけで、早速僕のヒーローアカデミアの最新話244話のネタバレや考察、さらには245話の続き予想も紹介していきます!!

注)この記事はブラッククローバー221話のネタバレを含みます。
ネタバレが苦手な方はここで記事を読むのをお止めください。


僕のヒーローアカデミア244話のあらすじは?【ネタバレ注意】

それでは早速僕のヒーローアカデミア244話のあらすじをネタバレしていきます!

インターン活動が再開し、No.1ヒーローのエンデヴァーの下にやって来た出久・爆豪・轟のオリジン3人組。

その4人を前に、早速事件が起こります。

事件現場へ急行するエンデヴァーを追いかける3人。

事件現場のビル街では、謎の老人が怪しい言葉を叫んでいます。

ビルの中にいる人からは、「二丁目の「星のしもべ」じゃん」と呼ばれている事から、正体は占い師とかなのでしょうか…。

とにかく老人は、周囲のガラスを溶かして凝縮し「光明墜王」という大きな玉を作り出していました。

しかし、そのガラスはエンデヴァーの「赫灼熱拳」によって木っ端微塵に。
老人は路地裏に逃げ込み、それを追撃するエンデヴァー。

老人は逃げると見せかけ、待ち伏せしていた仲間にエンデヴァーを襲わせますが、出久と爆豪が駆けつけ………と思いきや、ホークスが待ち伏せいていた奴らを一網打尽に!

無事に事件は解決しましたが、老人の最後の言葉がとても意味深です。

そしてホークスの登場に、何の用だと問いただすエンデヴァー。

ホークスは本当の事を言えるはずもないので、「異能解放戦線」の本を取り出し、超常解放戦線について語り始めます。

心の中では、回りくどくて申し訳ないと思いつつ、精一杯の暗号を読み解いてほしいと願いを込めています。

果たしてエンデヴァーは、ホークスの言葉の裏に隠された真実に気づけるのでしょうか…?

僕のヒーローアカデミア244話の考察【ネタバレ注意】

続いて僕のヒーローアカデミア244話の考察を見ていきましょう。

二丁目の「星のしもべ」と呼ばれていた老人、事件は大ごとにならず無事に確保され一件落着かと思いますが、果たして本当にそうなのでしょうか。

今回の事件はたんなる始まりに過ぎないかもしれない…そんな雰囲気が漂っています。

そして、まさかのホークスが早くも再登場。

前回の「タイミング悪…」とは、どういう意味を込めていたのかは分からずですが、エンデヴァーを加勢する形で現れました。

出久達を敵(ヴィラン)と接触させたくないようにも見えますが、ホークスの狙いは本当に掴みどころがなく謎が深まるばかりです。

ですが、ラストの超常解放戦線についてエンデヴァーに伝えている姿を見ると、ヒーローとして立ち回ろうとしているホークスの必死さが伺えます。

四六時中監視されている彼にとって、回りくどい言い方でしか伝えられないもどかしさがあると思いますが、エンデヴァーなら気づいてくれる、エンデヴァーの力を貸して欲しいと思っている気がします。

限られた情報で予測を立てる事や、判断力に長けている出久なので、もしかしたら彼がいち早くホークスのこの暗号に気づくかもしれないですね…。


僕のヒーローアカデミア244話の続きは?【ネタバレ注意】

最後に、僕のヒーローアカデミア244話の続きは一体どうなるのか?を考察していきます!

遠回しではあるけど、超常解放戦線の存在をエンデヴァーにほのめかすホークス。
きっとエンデヴァーも、そんなホークスの言動を謎に思って探り始めるのではないでしょうか。

さらには上述の通り、出久もホークスの言葉に隠されている真実を考えようとし、爆豪や轟も勘付いていくような気がします。

そして、死穢八斎會との戦いの時同様、プロヒーローと協力して出久達は激闘に身を投じていくのではないでしょうか。

ただ、今回はヒーローと敵(ヴィラン)の全面対決と言えるぐらいの規模になりそうですし、雄英高校の生徒達も総動員などかなり熱い展開が待っていると思います…!

ホークスの真意に気づいた時、エンデヴァーと出久達がどんな動きを見せるのか、とても気になるところです。

これから僕のヒーローアカデミアがどのように展開していくのかが楽しみですね!

タイトルとURLをコピーしました