【ぼくたちは勉強ができない】唯我成幸がかわいいシーンを選んでみた!!

ぼくたちは勉強ができない

最近アニメ化され、人気が出ているぼくたちは勉強ができない。

そのかわいいヒロインたちが最大の魅力ですよね!

ちなみに私は真冬先生とあしゅみー先輩推しです笑
ほんとかわいいです。

しかし、かわいいのはヒロインだけではありません!!

主人公、唯我成幸もかわいいんです!

今回はたくさんある唯我成幸がかわいいシーンの中でも、私のお気に入りをいくつかピックアップ!!

ぼくたちは勉強ができないの主人公、唯我成幸のかわいさに迫っていきましょう。



【ぼくたちは勉強ができない】唯我成幸がかわいいシーン①〜ご飯で感動するシーン〜

最初に紹介する唯我成幸がかわいいシーンはご飯で感動するシーンです。

このシーンが見られるのはぼくたちは勉強ができない3巻の問17。
問17はうるかが成幸にお弁当を作るという回でしたね!

妹の水希が部活の遠征に行っているためお弁当がない成幸。

そのためお昼ご飯はパンの耳というなんとも悲しい状態に…

普通の家庭ならコンビニ弁当とかになるのでしょうが、唯我家は貧しいのでそんな余裕がなかったんでしょうね

そんな成幸を見ていろんな人が食べ物をあげるのですが、そのときの反応がかわいいんです!

友達の小林と大森が弁当を分けてくれたときは
「いいのかよ、お前らこんな…」
と目をうるうるさせながら感動します。

その次のページでも同じくご飯を分けてくれた理珠と文乃に体を震わせながら感謝しています。

…このとき成幸は理珠からざるうどんをもらっているんですが、なんでそれを自習に持ってきていたかは置いておきましょう笑

唯我家が貧乏であるが故に食べ物に感動できる成幸、いい子やぁ


【ぼくたちは勉強ができない】唯我成幸がかわいいシーン②〜デジタルに弱いシーン〜

普段は勉強を教えたりといろんなことに強い印象がある唯我成幸。

しかし意外とデジタルにめっちゃ弱いのがまたギャップがあってかわいいんです!

そのシーンは問21にあります。
これもぼくたちは勉強ができないの3巻に収録されています。

成幸のお母さんが福引で当てたスマホを唯我家で使うことに。

今までスマホを使ったことがなかった成幸はスマホを持ってウッキウキです。
その表情もかわいい笑

しかし説明書を読んでみると使える気がしないと落胆します。

こういうデジタル機器って強い人と弱い人がはっきりしますよね〜
ダメは人はとことんダメって感じがします笑

とりあえず家に帰って勉強する成幸。
辞書アプリを入れようとします。

ところが辞書アプリを検索するつもりが、間違えてLINEで文乃に「辞書 アプリ 使いやすい」と送ってしまうというドジっ子発動!

いやほんとなんでやねん、って感じですよね笑

普段ヒロインたちのポンコツぶりをフォローする側の成幸が逆の立場になっているのがまた面白いです。

そして成幸選手、これで終わりません。
検索欄を探しているうちになぜか理珠に電話をかけるという追い込みを見せます。

なぜここまでできないのか…!?

いつも先生役をしている成幸にここまで弱いものがあるとかわいいですね!



【ぼくたちは勉強ができない】唯我成幸がかわいいシーン③〜メイドカフェ初体験シーン〜

最後に紹介するのは唯我成幸のメイドカフェ初体験シーンです。

これが見れるのはぼくたちは勉強ができない4巻の問31です。

この問31は我らがあしゅみー先輩が初登場した回です!
ですが今回は成幸に焦点を当てていきます。

強引な客引きを断れず、メイド喫茶に入ることになった成幸。

慣れない環境と所持金不足で身体をプルプル震わせて怯えるのですが、

ごめん、かわいい。

「お金がねぇよ、どうすんだよ」と青ざめながらもメイドカフェに顔を赤くするのがピュアな男子高校生って感じがしますね!

唯我成幸はあまりキリッとしない主人公でありますが、その真価が発揮されているような気がします笑


『【ぼくたちは勉強ができない】唯我成幸がかわいいシーンを選んでみた!!』のまとめ

どうでしたか?

ぼくたちは勉強ができないが始まった当初、唯我成幸というキャラは少し尖っていた印象でしたが、いつの間にかずいぶんと変わりましたね!

ヒロインだけじゃなく成幸もかわいいんだよということが伝われば嬉しいです。

これからのぼくたちは勉強ができないも楽しみですね!

ぼくたちは勉強ができない最新刊13巻を無料で読むには!?漫画村、zip、rarで読める?
ぼくたちは勉強ができないの最新刊13巻を無料で読むには?「お金に余裕がない..」などの理由で危ない漫画村、zipやrarを使おうとしているあなたに、ぼくたちは勉強ができない13巻を無料で安全に読む方法を紹介します‼︎たった1分で読める裏技とは!?
タイトルとURLをコピーしました