Dr.STONE125話のネタバレ!!戦士金狼の覚悟とは…?

Dr.STONE

どうも、こんにちは。

124話では、科学王国が本格的に石化装置奪還に向けて動き出す前哨戦、といった様子でした。

今回は本格的な科学グッズ作成ターンのスタートです!

というわけで今回はDr.STONE125話のネタバレを紹介していきます!!

注)この記事は「Dr.STONE125話」のネタバレを含みます。 
ネタバレが苦手な方はここで記事を読むのをおやめください。


Dr.STONE125話のネタバレ!!

それでは早速Dr.STONE125話のネタバレを見ていきましょう!

千空は勝つために4つの装備がいると言います。
・銃
・フード
・ワイヤー
・ドローン

銃は124話の時点で完成していますね。

使い手の陽に若干の不安が残りますが……。

まず作るのはフードです。

宝島の村からアマリリスがこっそり持ってきた布を使いユズリハがフードを完成させます。

さすが、元(現)手芸部です!

また科学グッズの作成にかなりの音が出るために音対策が必要です。

これはアマリリスが村の男たちに「力強い方と駆け落ち」
「たとえば太鼓を力強く叩く方」とそそのかして太鼓を叩かせます。

そのおかげで、陽の銃の練習もはかどっています。

どうやらはったりであることはしっかりばれていたようで
アマリリスのなんとも言えない表情は見ものです。

こうして宝島勢力へのはったりとモズの対策ができました。

【Dr.STONE125話ネタバレ】石化装置奪還の方法

石化装置の奪還方法は比較的原始的です。

飛ばしたドローンに石化装置を絡めて力ずくの綱引きに持ち込みます。

そのためにもパワーチームである
金狼、ニッキー、マグマ
が復活します。

復活した金狼は、復活している人々も石化した人々の中にも銀狼の姿がないことに気付きます。

アマリリスは責任を感じ、ことと次第をすべて話します。

その話を聞いて金狼は悲しむどころか安心したように笑ったのです。

金狼は、石化の復活液で回復することを知っています。

そんな金狼は龍水と千空からフード戦士隊の一番槍に任命されます。

モズとキリサメ、そして石化装置と一番最初に衝突する可能性がある一番槍を金狼は何の迷いもなく引き受けるのです。

命を張った弟に報いるように、兄もまた命を張るのでした。

こうして、パワーチーム、フード隊が決定します。


【Dr.STONE125話ネタバレ】ドローン改良

そして石化装置奪還のための綱引きは荒縄なんかで引っ張り合っても縄が切れてしまいます。
そこで千空が作り始めたのがワイヤーです。

わたあめ機を再利用してタールを糸状にし「縒る」ことで
カーボンワイヤーの完成です。

カーボンワイヤー作成の際にコマを使用していました。

これを見たクロムに千空はジャイロ効果について説明します。

その瞬間、クロムはやべー閃きを思いつきます。

ドローンの真ん中にハンドスピナーをつけ、ジャイロ効果で安定させる。

驚く千空でしたが、すぐにその機能を有した二号機をクロムの前に見せるのでした。

さらに千空は巻線可変抵抗器を各プロペラにつけ電気のボリュームを増減させることに成功します。

完全に現代のドローンと遜色ないものが完成します。

ここで重要になってくるのがドローンの操縦士。

「操縦そのものに慣れていて風の流れを読める存在……。」

自らそう言いながらも、視線を集めていたのは龍水でした。

あまり長い時間をかけずに龍水はそのドローンの操作を習得します。

「ゲームと変わらない」とか「プロゲーマーのトレーニングを受けていた」などと
とんでもない言葉が飛び出しています。

そんな中何とも言えない表情で見つめるマグマがいて……?

【Dr.STONE125話ネタバレ】そして、決戦へ

こうして装備と人員は全て揃いました。

作戦決行はもうすぐそこまで迫ってきています。

新たに用意した科学の装備を共にして石化装置、メデューサを奪還します。

現れたフード集団に、当然モズとキリサメも動き出します。

宝島最終決戦が始まります!

『Dr.STONE125話のネタバレ!!』のまとめ

「Dr.STONE125話」はいかがでしたでしょうか?
目前へと迫った宝島最終決戦です。

最近の話ではソユーズの存在が見えないのも少し気になります。
そして金狼の覚悟がとてもかっこよかったですね。

現在放映中のアニメでもちょうど御膳試合だったので金狼の株がどんどん上がっていきますね!
そしてもう一つ、小さなコマでしたがマグマの表情がとても気になります。

何かしらの離反を目論んでいるのか、それとも金狼への心配なのか、どちらでしょう。
私自身はマグマが好きなので、ここで活躍を期待したいのです!

これからのDr.STONEの展開が楽しみですね!

タイトルとURLをコピーしました