木村拓哉のソロライブ2020のグッズは何がある!?価格や在庫はどれだけあるの?

ライブ グッズ 芸能

どうもこんにちは。

先日ついに発表された木村拓哉さんのソロライブ!!

SMAPの解散から早4年…なかなか実現しなかったファン待望のライブです。

そんなライブで気になるのはやはりグッズですよね!!

今回は木村拓哉さんの2020年のソロライブのグッズにはどんなものがあるのか、そして価格や在庫数を予想しました!!

木村拓也のソロライブ2020のグッズは何になる?

早速木村拓哉さんの2020年のソロライブグッズには何があるのかを見ていきましょう。

まず1月に発売される木村拓哉さんのアルバム「Go with the Flow」は間違いなくあるでしょう。

というか今回のライブはこれがないと始まりませんね笑

SMAPが解散してから4年間音楽活動をしていなかった木村さんが、満を持して作ったアルバムです。

なので今回のソロライブのセトリもこのアルバム曲からが多いと思います。
もしかしたら会場限定のCDジャケットなどがあるかもしれませんね!!

他のグッズを考えるときに参考にするのが同じく元SMAPの香取慎吾、草なぎ剛、稲垣吾郎の3人「新しい地図」

彼らがライブをしたときのグッズにはタオル、ステーショナリーセット、モバイルバッテリーなどがありました。

さらには3人が出演する映画のスペシャルムビチケセットも販売されていました。

これらを意識するならばタオルなどの王道グッズと、モバイルバッテリーなどの実用性があるものということになります。

全く同じということはないでしょうが、やはり木村さんのライブ経験はSMAPの時のものしかないので思考はほぼ同じになるでしょう。

木村拓哉のソロライブグッズの価格や在庫は?

そんなソロライブのグッズですが、価格はどれくらいなのでしょうか?

値段はおそらく一般的なライブと変わらないと予想できます。

タオルは1500円
パンフレットは2000円
そのほかの実用的なグッズは3000〜4000円くらいが妥当です。

「新しい地図」のグッズもだいたいこんな価格帯でした。

また在庫についてですが、それを考えるために今回のライブの動員数を見てみましょう。

今回の木村さんのソロライブは東京の国立代々木競技場と大阪の大阪城ホールで、それぞれ2日ずつ行います!!

木村拓也のソロライブというだけあって会場がすごいですね!!

これら2会場合わせた観客動員見込み数は55000人と言われています。
ソロアーティストとしてはかなり大きな規模だと思います。

それを踏まえてのグッズの在庫ですが、
結論から言うと55000人に余裕で対応できるほどの在庫はあると思います。

木村拓哉さん自身たっての希望で実現した今回のライブ。
ファンを大切にすることで有名な木村さんなのでライブグッズが全然足らないということはないと思います。

というかキムタクブランドはすごいので、「作るだけ売れる」というのが事務所の認識だと思います。

なのでたくさん作っても後で売ればいいと考えても不思議ではないでしょう。

『木村拓哉のソロライブ2020のグッズは何がある!?価格や在庫はどれだけあるの?』のまとめ

いかかがでしたか?

やはりライブのグッズって楽しみですよね!!
それも4年も待ったキムタクのライブならなおさらです。

詳しい内容はまだ出ていませんので今後の情報が楽しみですね!!

タイトルとURLをコピーしました