約束のネバーランド155話のネタバレ!!ノーマンの運命やいかに!?

約束のネバーランド

どうもこんにちは。

奇襲によって全ての鬼を殺すことには成功しました。

しかし情報の流出と立ち上がった一体の鬼によって王都やアジトの状況は一変します!

今回はその「約束のネバーランド155話」のネタバレを紹介していきます!!

注)この記事は「約束のネバーランド155話」のネタバレを含みます。
ネタバレが苦手な方はここで記事を読むのをお辞めください


約束のネバーランド155話のネタバレ!!

早速約束のネバーランドのネタバレを紹介します!

何者かによって仕組まれた王兵によるアジトの捜索。

その捜索によってやまない動乱が王都では始まっていました。

【約束のネバーランド155話ネタバレ】王都での戦い

襲いかかる鬼の軍勢に人間たちは弓や鉄砲で応戦していました。

しかしあまりの数の動きを完全には止めきれず、すぐに再生してしまいます。

邪血によって退化した鬼を人型には戻せますが、この状況では不可能です。

すると鬼の一人が自分の腕を切り、退化した鬼に飲ませると毒が効き止まりました。

さらに別の鬼によって用意された血によって退化を防ぐことにも成功します。


【約束のネバーランド155話ネタバレ】ノーマンへの襲撃

ノーマンへ襲いかかってきた一撃を間一髪で救えましたが、代償にシスロがその鬼に右足を喰われてしまいます。

さらにその足を食べた鬼は徐々に変形し触れる者を手当たり次第食べていきます。

ヴィンセントの推測では毒と補給による形質変化で細胞が暴走したものと考えられます。

ノーマンは自分の目で確かに格を破壊したことを確認していました。

それでも死なないと言うことは死なないか核が複数存在する可能性を考えます。

【約束のネバーランド155話ネタバレ】異形の女王鬼

ノーマンはヴィンセントにシスロたちを連れてアジトへ戻るように伝えます。

この場の危険を察知して仲間を多く逃がすことを選択したのです。

女王鬼の身体にはこれまでに食べたクローネや鬼の王家たちや人間の子供たちの顔が浮かび上がり形を形成しながら膨らみ続けています。

言葉を失うほどの恐怖がエマたちを包んでいます。

すると今まで食べた者の顔が崩れ落ち、中からドレスを着た女王が姿を現しこちらへ向って来るのでした。

『約束のネバーランド155話のネタバレ!!ノーマンの運命やいかに!?』のまとめ

「約束のネバーランド155話」はいかがでしたか?

ノーマンに襲いかかってきた鬼は女王の鬼であり、確かにノーマンが核を破壊したはずの鬼でした。

一体彼女はなぜ核を破壊しても死なず、蘇ることができたのでしょうか?

考えられる二つの可能性とエマたちに襲いかかる恐怖。

エマたちはこの窮地を脱して仲間たちの元へ辿り着くことができるのでしょうか?

毒により暴走をして手当たり次第に食べていた彼女に自我はあるのでしょうか?

これからの「約束のネバーランド」の展開が楽しみですね!

10月21日(月)発売の最新話はこちら!!

ぼくたちは勉強ができない

ハイキュー!!

僕のヒーローアカデミア アクタージュ
Dr.STONE ブラッククローバー 約束のネバーランド ゆらぎ荘の幽奈さん
神緒ゆいは髪を結い ビーストチルドレン
タイトルとURLをコピーしました